引越しの極意は捨てる事

引越しの極意は「捨てること!」と良くいわれます。
要らないものと一緒に引越しすることほど、効率の悪いことはありません。
新しい生活を始める機会に、使っていないものは思い切って捨ててしまいましょう!

 

まずいったん部屋の中のものを、全て捨ててしまうと想像します。
それから絶対に捨てられないものをピックアップしましょう。
一度捨てると決めてしまうと、意外と執着が薄れることが多いですよ。

 

人から貰ったものなどは捨てづらいですよね。
特に使うあてがなくても、なかなか捨てられません。
少しそのものから意識を離して、貰ったこと自体に感謝しましょう。
大事なのは贈ってくれた気持ちと、貰ったときの気持ちです。
それさえ分かっていれば、ものには感謝しつつ捨ててしまって大丈夫ですよ。

 

思い出の品などは捨ててしまうことはありません。
今のあなたを素敵な気持ちにしてくれるものならば、大事にとっておきましょう。

 

そんな風に片付けていけば、いかに多くの不用品に囲まれていたかが分かります。

 

あと、迷ったときは持っていくと過程しておきましょう。
業者の見積もりなどの際には、目安に含まれるようにしておくと、後で困ることになりませんよ。

 

最後に早めの準備が何よりの極意です!
後回しにせずに出来ることはどんどん始めてしまいましょう。
間近になってやらなくてはいけないことが、出てきても余裕で対応することが出来ますよ。