引越し手続き一覧を作ろう!

慣れない引越しで苦労しないためにも、引越しが決まったら自分なりの手続き一覧表を作りましょう!
新たな生活を想像しながらの作業は楽しいですよ。

 

まず大まかな流れを決めてしまいましょう。いつまでに業者を決めて、いつまでに梱包をして、いつまでに手続きを済ませる。といったような全体の流れをイメージしましょう。

 

次に具体的に手続きが必要なものを書き出します。

 

電気やガスや水道といったものから、役所で届出の必要なもの、学校やプロバイダの手続きなど、家庭によっていろんな違いがあるかと思います。一度全てリストアップしてみましょう。

 

次にいつまでにそれを完了しなければならないか、スケジュールを作ります。

 

引越し後でも間に合うものもありますので、余裕を持ったスケジュールにしておきましょう。役所など一箇所で手続き出来るものは、出来るだけ一度で済ませておきたいものです。

 

同じように、梱包処分品のやることリストも作っておくと便利です。

 

生活しながら気づいたことは、随時付け足していくと良いでしょう。細々としたことが意外と後から出てきますので、早いうちに出来ることはどんどん済ませてしまうのがコツです。

 

作った一覧を誰かに見てもらうのも参考になります。意外と本人では気づかないことを教えてもらえたりしますよ。