失敗しない引越しの見積り方法

引越しの見積りってどんなところがポイントになるんでしょう?
意外と知らない見積りのポイントを覚えておきましょう。

 

プランを上手に見極める

引越し業者では様々なプランが用意されていますよね。
値段の安さを重視した格安プランや、本人の手間がかからないおまかせプランなど、それぞれ自分の用意しなければならないものが違います。自分の引越しに合ったプランを選びましょう。

 

業者の大小の違い

現在では大手や中小の業者で、それほど差はないようですが、一般的に大手業者は、養生(家具や家などの保護)に定評があるようです。
また細かい値引きなどには応じられないところが多いようです。
中小の業者の場合、ある程度の希望に応えてくれることもあるようです。
いずれにしても見積もりの際に、気になることは全て確認しておきましょう。
明確に答えられない業者は避けておいた方が無難かもしれません。

 

トラックの大きさについて

意外とトラックの大きさで、それほど料金が変わらない場合が多いようです。
当日載り切らなくて困りそうな心配があるのなら、大きめのトラックにしておいた方が良いかもしれません。
見積もりの際に、わざと大きめのトラックを勧めるようなことは、まずありませんので、ここは業者と素直に相談した方が良いでしょう。

 

人員について

引越し料金に大きくかかわってくるのが、スタッフの人数です。
2〜3人といったような曖昧な人数でなく、必ず明確な人数を提示してもらいましょう。
まれに繁忙期などで1人でどうでしょうとなる場合がありますが、出来れば2人以上が理想です。
大きな荷物などスタッフが1人では、自分が手伝うことになってしまいます。
慣れない運搬の作業は、事故や損傷の元となることが多いのです。