引越しスケジュール作成法

引越しで大切なのは、抜かりないスケジュール作りです! スムーズに確実に引越しが完了するために、 早い段階から細かなスケジュール作成することが、 引越し成功の秘訣ですよ!

 

お子さんのいらっしゃるような家庭ならば、 1ヶ月〜2ヶ月くらい前から準備を始めたいものです。 一人暮らしの方でも、 3〜4週間は余裕をもっておきた方が良いですよ。 引越しの際は思ってもいなかった課題が出てきたりします。 前回までの引越しでは必要なかったのに、 今回の引越しでは急遽やらなくてはならなくなった! なんてことも引越しでは良くあることです。 必ず充分な時間の余裕を確保しておきましょう。

 

引越しのスケジュールには、 大きく分けて「荷造り関連」と「手続き関連」があるかと思います。 それぞれ一覧を作るとスッキリするかと思います。 ご家族で引っ越す場合は、 それぞれの担当を決めておくと良いかもしれません。

 

おすすめするのが、2週間前の総点検です。 スケジュールの進捗状況を確認し、 実際の引越しを想像してみましょう。 まだ何か忘れていても、余裕を持ってこなせる時期です。

 

出来れば当日までの一週間は、 家で使うものは最小限に留めておきたいものです。 一週間の旅行に来ていると思えば、何とか乗り切れるものですよ。 意識的に不要品は持ち込まない生活を心がけましょう。