引越しするとき意外と見落としがちな注意点をおさらいしましょう。

チェックリストを作ろう!

引越しが決まったら、なるべく早くからやることリストを作っておきましょう。
最初は箇条書きでも良いので、やらなければならないことを全て書き出し、あとから時系列で並び替えましょう。
だんだん追加項目も増えるかもしれませんが、家族みんなで共有できると良いと思います。
早めの準備が失敗しない引越しの第一歩です。

 

荷造りの注意点

ダンボールの確保は万全ですか?
意外と足りなくなると、とっさには準備出来なかったり、業者に用意してもらうとお金がかかったりします。
事前に充分なダンボールを確保しましょう。
あと忘れがちなのは荷造りや引越しで出たゴミの処分法です。
当日になって慌てないように前もって決めておきましょう。

 

新居のレイアウトを決めておこう!

前もって新居のどこに何を置くかは決めてしまいましょう。
それを元にして、荷造りの段階から、「これはリビング行き、これは収納行き」等と、但し書きをしておくと引越し後の作業がスムーズになります。

 

リサイクルを活用

引越しまで余裕があれば、不用品はリサイクルも考えてみてはいかかでしょう?
まとめて処分出来る業者もありますし、個別に意外な値段がつくものもあるかもしれませんよ。

 

引越し当日の注意点

引越した日に忘れていて困るのがガスです。
電気や水道は当日から使えることがほとんどですが、ガスは開栓が必要なため必ず事前にガス会社に連絡しておきましょう。

 

見積もりの注意点

何社かに見積もりをしてもらう方が多いと思いますが、出来れば訪問見積もりが望ましいです。
意外と多いのが実際当日来てから、見積もりと違う箇所が多数出てしまうことです。